体脂肪燃焼のメカニズムとは?

健康的なダイエットを、体脂肪を燃焼させることでしたいと思っている人はたくさんいます。
体重は体脂肪が多いと増加するものです。
体脂肪を燃焼させることが、ダイエットにはいいと言われてるのです。
体の中ではどんなふうに、脂肪が燃焼するのでしょうか。
体脂肪は運動や生命維持などでエネルギーが必要となった時にいつでも使えるように蓄えてあります。
エネルギー不足の状態になると、血糖値が低下してしまうのが人の体の特徴です。
体脂肪はリパーゼの作用によって分解され、グリセロールと遊離脂肪酸という成分に変化します。
分解された成分が血液中に流れ出し、全身の筋肉で遊離脂肪酸がエネルギーとして燃焼されます。
2種類のエネルギー源がある人の体にはあり、糖分と体脂肪とに分かれます。
体脂肪までもエネルギーとして燃焼させる必要が出てくるのは、グリコーゲンを使い切ってからです。
運動によって体脂肪を燃焼させるには一定時間は継続して運動をしなければならないというわけです。
キャビスパEX効果なし?本当に痩せた使い方 | 2ch評価口コミ