脱毛エステでよく言われる毛周期って?

脱毛エステで、もし永久脱毛するなら、その毛周期にあわせて脱毛しないといけません。
毎回脱毛しても、なぜまた毛が生えてくるのか、それは毛根がまだ毛を作る準備をしているからです。
毛には、成長期、退行期、休止期があり、部位によって、またはその脱毛の方法によってもどの時期で処置をしないといけないかが異なってきます。
レーザー脱毛では、成長期の毛がしっかりとある時期で、しかも黒々としていないとレーザーが反応してくれません。
ですが、絶縁針などでも毛が表面にでているときが良く、どの方法も1度ですべての施術を完了できません。
一時的に毛がなくなっても、やはり何回が生えてくることを繰り返しながら、だんだんと毛が生えてこなくなるのを待ちます。
脱毛エステでテスト脱毛などをしながら、数種類の脱毛技術、予算、そして脱毛にかけられる期間などを検討して、毛周期にあわせて施術する時期を決めていきます。
脱毛エステに通うのは、大体半年~一年半になります。
これがだいたいの毛周期に合わせる永久脱毛の流れですが、もし一時的な処置でいいのなら一回ですみます。
しかし、一時的な処置だと生えては処理を繰り返すことになりますが、もともと毛が薄く、処理があまりいらないタイプの人は、それでも大丈夫ではないでしょうか。
脱毛をする上では、毛周期の認識は非常に大事で、施術の期間もその周期に合わせることになります。
永遠に脱毛を繰り返すのが苦痛なら、脱毛エステで永久脱毛をぜひ考えてみてください。
永久脱毛で得られるメリットは沢山ありますよ。