フラット35と民間住宅ローンと比較してみると...

フラット35と民間の住宅ローンはどこがどのように違うのでしょうか。
何を比較するとよくわかるでしょうか。
まずは、民間の住宅ローンでは比較してみると正社員であるということや、勤続年数や仕事内容も審査が厳しく行われるといわれています。
しかし、フラット35ではいろいろな人が住宅ローンを組めるようにということで、契約社員などであっても、契約できるといわれていますので、そのようなところがまずは絶対的に違いがあるのではないかと思います。
民間の住宅ローンで断られて住宅ローンを諦めていた人でも、フラット35では審査がおりるかもしれませんので、検討してみてはいかがでしょうか。
団体信用生命保険にもフラット35は任意で加入となっていますので、加入しなければならないということはないようです。